マクドナルド メニューやおすすめ、ご当地バーガーやクーポンについて

パンケーキだったり、カフェオレが飲めるようになってから、足が遠ざかっていた「マクドナルド」によく通うようになりました(笑)
今日は、「マクドナルド」「マック」のメニューや、ご当地バーガー、クーポンや、最近のサービスなどご紹介します。


マクドナルドメニュー


マクドナルドのTOPページでは、「おすすめメニュー」のところから、その時間にあった、メニューの紹介がされています。
コーナーとしては、下記の12のコーナーに分かれて紹介されています。

◆おすすめ
◆バーガー
◆サイドメニュー
◆ドリンク
◆朝マック
◆夜マック
◆おてごろマック
◆スイーツ
◆マックカフェ バイ バリスタ
◆バリューセット
◆ハッピーセット
◆バリューランチ

おすすめ のところでは、「期間限定」のメニューが打ち出されています。
特に「ご当地バーガー」のところでは、「期間」「地域」限定のハンバーガーが特別ページでも紹介されています。

・宮崎名物チキン南蛮バーガー
・<東日本限定>名古屋名物みそカツバーガー
・<西日本限定>金沢名物黒カレーカツバーガー

個別の説明ページでは、バンズ(パン)、パティ(お肉)の原産国の情報や、アレルギー情報、栄養情報が記載されています。
中でも「栄養情報」のところからは、ハンバーガーを写真から選び、基本情報(性別・年齢層・身体活動レベル)を選択すると、「栄養バランスチェック」を見ることができたりします。

一日の中で、選んだ商品がどれくらいの栄養になっているのかわかるのも、ダイエットや、食事のバランスを気にしている人にとっては役立つ情報かもしれません。


マクドナルド クーポンは?


マクドナルドでは、公式アプリが提供されていて、「メニュー」や「カロリー」「近くのマック」、フリーWifiサービスがあるマックか、24時間営業のマックが付近にあるかなどの情報や、「最新のクーポン情報」を確認することができます。

毎週金曜日にクーポンの情報は更新されますが、それ以外の日にちでも、お得な情報が突然入ったりすることもあるようなので、よく通う人は、チェックされることをおすすめします。
無料のドリンクや、割引、ポテトも150円になったりと、お小遣いに優しいサービスが嬉しいですね。

マクドナルドでポイントは貯まるの?


クーポンが嬉しいマックのサービスですが、クーポンを使っても、「ポイント」を使ったり、貯めたりことができます。
「ポイント」のサービスは、「dポイント」(ドコモ)と「楽天ポイント」(楽天)のポイント制度です。
それぞれ併用することはできず、ひとつだけ選ぶことになりますが、クーポンとポイントを併用できるのは、便利ですね。
電子マネーを併用することはできないなど、いろいろな組み合わせの場合は、実際に使うときに、お店の方へ聞いてもらうほうが確実かもしれませんが、ちょっとでもお得に利用したいときには、ぜひ活用したいですね!

マクドナルドの店舗は?


マクドナルドの店舗は日本国中にありますが、住所や店舗名の入力や、現在地から検索することができます。

https://map.mcdonalds.co.jp/


マクドナルド のサービスは?


ポイントサービスや、お店で使えるフリーWifiサービス以外にも、最近話題のサービスは、配達してもらえる「デリバリーサービス」があります。
デリバリーサービスは、2つ。

・マックデリバリー

注文時間は、07:00~23:00
注文金額は、1500円以上(朝マックの場合は1000円)
デリバリー料 300円

・UBER EATS

注文時間は、9:00~24:00
注文金額は、0円から可能
デリバリー料 380円~

どちらもアプリから利用が可能です。

Twitterで見つけたのですが「#朝マック250円コンビチャレンジ」など、お得なサービスもいろいろあるマック。
気軽に立ち寄れるファーストフード。便利に活用していきたいですね。

スポンサーリンク