スシロー 予約、メニュー、持ち帰りやアプリ、店舗について

スポンサーリンク


スシロー予約

お寿司の有名なチェーン店として「スシロー」が有名です。今日は、「スシロー」について調べてみました。
スシローでは席の予約はできるのでしょうか?

全国のスシローで、スマートフォンのスシローアプリよりご予約いただけます。アプリからの予約は可能なようですが、電話では予約することができないようです。(一部では、可能かもしれないので詳細は、行かれる予定のお店に聞いた方が安全ですね。)

ネットを使用した場合、「今から行く」と「後で行く」という項目があります。これは、PCかスマホで予約入力後、「今から行く」の場合は、30分以内で行ける場合の利用を指しているようです。移動時間も入れて考えたほうがよさそうですね!

「後で行く」は、通常は約1時間後から、15分単位で1か月後まで予約出来ますが、混雑具合によっては、行きたい時間が既に埋まっている場合があります。「後で行く」を押すと予約可能な時間がでますので確認して下さい。


スシロー メニュー


スシローの人気メニューについてです。スシローで人気が高いメニューの1つがフライドポテトです。お寿司屋さんなのにフライドポテト?と思われるかもしれませんが、特製の衣が美味しいと言われていますので人気があるようです。茶碗蒸しも人気があります。出汁にこだわっているそうです。具たくさんで美味しいです。ユッケ寿司も人気があります。ごま油がアクセントになっています。鯛も人気のあるメニューです。身の引き締まっているのが、特長です。イクラも人気の高いメニューです。スシローのイクラは特殊な機械を使っているので、他の回転寿司に比べて柔らかく、口の中に皮が残ってしまうこともなくとても美味しいと言われています。
寿司ネタ以外にも美味しくて人気のメニューが多いのが特色ですね。

スシロー 持ち帰り


こちらの場合は、電話予約がお勧めです。

流れを説明します。まずは、メニューを選びます。次に取りに行くお店を探します。電話をかけます。店員さんから、名前・電話番号を聞かれます。受取日時と時間注文します。再確認・トータル金額を聞きます。メニューとお店探しは、公式サイトに掲載されています。お持ち帰りで、人気のあるメニューは、スシローセット8種です。ネタはまぐろ、びん長まぐろ、はまち、えび、焼きトロサーモン、いくら、いか、ほたて貝柱の8種です。より豪華なのが、10種盛です。スシローセット10種のセット内容はまぐろ、びん長まぐろ、はまち、えび、焼きトロサーモン、いくら、いか、ほたて貝柱、たまご、えんがわの10種です。


スシロー 店舗


公式サイトのお店を探すで調べる事が出来ます。電話番号、住所、営業時間等の他に、クレジットカードが使えるか、駐車場があるか等の情報も掲載されています。ぐるなびにも店舗情報があります。エリアから店舗を探すと現在地から店舗を探すという選択をして店舗を探せます。エリアの場合は、都道府県名で選択して、その中から店舗を選択します。地図や口コミも見る事が出来ます。

スシロー クーポン


色々な方法でクーポン券が取得出来ます。1つ目がアプリです。スシローのアプリには直接クーポンは無いですが、スマホ用アプリから予約・受付ができて、アプリで店舗に行くごとや、持ち帰り予約注文する毎にまいどポイントが貯まり、貯まったポイントに応じて会計から割引できる割引クーポンを入手出来るようです。店舗は、限られますが、HISのクーポンもお勧めです。

スシロー アプリ


アプリの使い方についてです。ダウンロードします。アプリをダウンロードすると、まずは新規登録でメアドとパスワード、生年月日、近くのお店を特定するために郵便番号などを登録します。
すると登録したメアドに登録を完了させるためのメールが届きますので、リンクをクリックして登録完了です。予約方法についてです。まず近くのお店を受付・予約を押します。すると登録した郵便番号に近いお店がいくつか出てきますので、行こうと思う店を選んで、今から行くのか予約するのかを選んでクリックします。後は案内に従って操作します。店舗に着いたら、店内に備えるつけのモニターを押すだけなので簡単です。




スポンサーリンク