みさき公園 プール 営業期間、時間、料金、割引、アクセス、駐車場、テント、オムツ、売店など


みさき公園について


大阪府泉南郡岬町にある公園で、南海電気鉄道が運営する遊園地です。1957年4月1日に南海鉄道創業70周年記念事業として開業。
2017年4月1日で開園60周年を迎えた、大変歴史のある遊園地です。
日本動物園水族館協会加盟施設でもあります。

なお、園内の運営業務は、経営主体の南海電鉄鉄道から、営業管理を南海アミューズメント株式会社、施設管理を南海ビルサービス株式会社に
委託しています。

みさき公園は、公園という名になっていますが、遊園地、動物園、水族館に夏季限定の屋外大型プールを擁する複合レジャー施設です。
同種の施設としては、西日本ではアドベンチャーワールドや海の中道海浜公園、東日本では東武動物公園やよみうりランドなどがあります。


みさき公園プールのについて


みさき公園では、夏季限定イベント「プールランドリオ」が開園され、こども達や家族連れでにぎわいます。
「プールランドリオ」で特に人気なのが4種類のスライダーです。

①「直線スライダー」
→高低差12m、長さ40mを一気に滑る、迫力満点のスライダーです。

②「フラットスライダー」
→ゴムボートで直線を一気にビューンと滑る、爽快感あふれるスライダーです。

③「スプラッシュスライダー」
→ゴムボートに乗って、トンネルの暗闇を抜けるスライダーです。

④「ループスライダー」
→くるくる回りながら滑り降りる、人気のスライダーです。

これらのスライダーだけではなく、「ウォータージャングル」では、1トンの水が入った巨大なバケツが一定時間ごとにひっくり返り、
大量の水が大迫力で流れ落ちます。

また「ジャングルリバー」では、浮き輪に乗ってゴツゴツした岩場をすり抜けるアトラクションで、水遊びの爽快感をスリルとともに
体感できます。

この他にも、推進1.1m、1周約250m、浮き輪で浮かんでいるだけでらくらくで楽しい「流水プール」や、水深0.2m、
0.3m、0.5mの深さによって3つに分かれた円形プールになっている「こどもプール」などが用意されており、年齢に合わせた
水遊びの場所を選び楽しむことができます。

プールスライダーには身長による制限が設けられています。
上記で紹介した「流水プール」と「こどもプール」意外の施設については「身長が120cm以上」という利用制限が、安全上の理由から
設けられています。
また、仮に身長が120cmを超えていたとしても、年齢的なことを含め、施設側による総合的な判断の結果、スライダーの利用が
制限される可能性もあります。

みさき公園の「プールランドリオ」を利用するためには、スライダー1日利用パスが必要で、1人400円で購入できます。
このパスがあれば、1名につき、購入日1日に限り、全てのスライダーとジャングルリバーが乗り放題になります。


みさき公園「プールランドリオ」の概要


【開催期間】

2018年6月30日(土)~9月2日(日)

【営業時間】

9:30~17:00(遊泳は~16:30)

【定休日】

なし

【料金】

    入園・プールセット券(プール営業期間のみ販売)大人(中学生以上)2100円、学生・シルバー割引1500円、
    小人(3歳~小学生)1200円

    ※中学生以上の学生の方は学生証、シルバー(65歳以上)の方は年齢を証明する公的書類の提示で割引
    ※スライダー1日利用パスは別途有料400円、身長制限あり)

【電車でのアクセス】南海本線みさき公園駅からすぐ

【車でのアクセス】阪神高速湾岸線泉佐野南ICから府道泉佐野岩出線、国道26号線経由で約40分

【駐車場】1000台あり(有料:一日1200円 ※繁忙期は変更の場合あり

【コインロッカー】1日400円、100円返却式

コンビニで割引券


みさき公園「プールランドリオ」の入園・プールセット券が、全国の主要コンビニエンスストアの電子端末にて、大人1700円、
小人1000円で販売しています。事前購入ですので、当日は入園券売り場に並ばず入園できるので大変お得ですね。
プール開催期間の9月2日(日)まで販売しています。

「プールランドリオ」の特徴について


みさき公園「プールランドリオ」では、水着のまま公園内を歩いて、動物園や遊園地で遊ぶことができます。
プールを楽しんだあとに、イルカショーやアトラクションをそのまま楽しめるのは、他施設ではあまりできない体験でみさき公園ならではです。

小さなお子さまの紙オムツでの遊泳は不可能となっています。水遊び用パンツなどを使用する必要があります。

監視員が沢山いるのも特徴のひとつです。

また、夏休みでも平日、週末変わらず特別混雑するということはありませんので、朝早く行かないと場所取りができない・・などということは
比較的ないようです。
スライダーはさすがに少し並ぶこともありますが、並び疲れるほどではなく、お子さんであれば何度でも並びに行ける程度です。

ポップアップテントの持ち込みが可能ですので、通行の邪魔にならない程度であれば大丈夫ですね。
日陰が少なく、至るところでテントは見かけますので、テントの持参をおすすめします。

お弁当の持参も可能ですが売店もあり、かなりリーズナブルで豊富なメニューがありますので、現地調達でも問題はないようです。

このように他施設にはない特徴もあり、1日遊んでも飽きないくらいのボリューム感は、こども達にとっても楽しい夏の思い出になるのでは
ないかと思います。
みさき公園へぜひご家族、ご友人とお出かけの上、素敵な夏のひとときを満喫して下さい。

スポンサーリンク