富士急行バスについて徹底解説!高速バスや予約方法も

富士急行バスは、富士急行株式会社が運営する事業の中の1つです。今回は、富士急行バスにスポットを当て、高速バスについてやバスの運賃。予約方法や富士急行バスの中についてまとめていますので是非参考にしてみてくださいね。

富士急行バスって高速バスがあるの?


富士急行バスでは、高速バスが運行されています。行先は3種類ありますよ!①【富士山・富士五湖発着のバス】②【静岡地区発着のバス】③【その他の地区発着のバス】。便利に利用することが出来そうですね!富士急行高速バスを利用すれば有名スポットなどに短時間で移動できるので便利ですよ!一例をあげてみますね!東京駅出発すると富士急ハイランドに行く便や渋谷の二子玉川から河口湖に行く便も拘束場づで向かうことが出来るのです。


富士急行バスの運賃は支払いはICカードがお得!


富士急行に乗る際に運賃は、電光掲示板で表示されるので、そこを確認しながら運賃を支払うようになります。また、ICカードでの支払いも可能なので、事前にチャージをしておくようにしておきましょう。チャージは、1000円以上であれば、車内でのチャージができますが、残高が10000円以上になっている場合は、チャージできません。残高の確認等をするようにし、下車する際にカードをタッチするようにしてくださいね。ICカードの残高チェックは、降車時にチェックすることもできますし、チャージするときにも確認ができますので必ずチェックをしておきましょう。小銭を持たずに乗車できるので便利ですよ!

富士急行バス予約方法を探してみた


富士急行バスの予約ですが、通常であれば窓口での購入や予約をしますよね。WEBでの予約が可能となっていますよ!パソコンやスマートフォンを使い予約し、当日には、購入した画面の提示のみで、乗ることが出来ますよ!購入の仕方としてはコチラをご確認ください。例として富士急ハイランドまでの予約方法をご紹介してみましょう。①利用路線の選択【今回の場合は、新宿・日野・八王子~富士急ハイランドを選択】②目的地の選択【富士急ハイランド】③注意事項など同意・確認④乗車日と人数の選択⑤乗車バス停の選択⑥乗車便の選択(往復の有無)⑦個人情報の入力・同意⑧支払・発券⑨チケットの印刷等(プリンターでの打出・コンビニ支払いなど)。この方法を行えば、できますよ!

富士急行高速バスってトイレがついてるの?


高速バスを利用するときに一番困るのがトイレですよね。実は富士急行高速バスには、トイレがきちんとついています。長時間高速バスなど乗る場合に、トイレがあると嬉しいですね。また富士急高速バスには、女性の安心できる、女性専用席や女性の相席などプランが充実していますよ!


富士急行高速バスの運行状況を知っておくと便利


富士急バスは、路線バスだけでなく高速バスなどの運行もされています。各駅の乗り場から、目的地までもあっという間に到着するような路線の組み合わせなどがされているため、大変便利です。拠点を置く場所が都会の真ん中などにも点在しているため、交通の便も充実していますね。東京から東北方面に走る路線・新宿から諏訪方面や駒ケ根方面そして富士方面に向かう便もあります。横浜からは御殿場に行く便も存在していますので富士急行高速場バスや路線バスは凄く利用が便利になっていますよ!

まとめ


富士急行バスについて徹底解説をしてみました。今どきのことなのでテーマパークもチケットレスが主流となりつつあります。それらをふまえた上で、高速バスの予約や路線バスの乗車券予約ができるのであれば、是非WEB利用をしてみてください。どんどん利用することで便利さが増しますよ!

スポンサーリンク