彦根城のアクセスや入場料は?ランチにおすすめのお店や博物館、ひこにゃん登場時間も!


彦根城は、姫路城、松本城、犬山城、松江城とともに国宝に指定されています。
彦根城は全国的に見てもかなり保存状態が良く、年間を通してたくさんの方が観光に訪れています。
今回はそんな彦根城を観光したい方のための情報を集めました。
彦根城に観光へ行く際は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

彦根城のアクセスは?


彦根城へのアクセスについてご紹介します。
彦根城へ公共交通機関を利用の際は、JR彦根駅下車がかなり近くて便利だと思います。
彦根駅から徒歩15分のところに彦根城があります。

高速道路を利用する場合は、名神高速道路 彦根ICを利用するのが便利だと思います。

彦根城の入場料は?


内堀より内側の彦根城への観光については、入場料が必要になります。
入場券は表門、大手門、黒門、玄宮園、開国記念館前のいずれかの券売所にて購入できます。
大人は800円、小学生や中学生は200円となっています。
玄宮園だけの閲覧であれば、大人200円、小学生や中学生は100円となります。
さらに団体での観光であれば料金も変わってきます。
30人以上であれば大人740円、小学生や中学生は180円と20円割引になります。
100名以上であれば160円割引されますよ!


彦根城にいったら食べたいランチは?


彦根城の近くにはかなりおいしいお店がたくさんあるんです。
お城だけでなく、ランチにはおすすめのお店でぜひ絶品ランチを楽しんでくださいね!

【J’oublie le temps(ジュブリルタン) / 松原町】


こちらはパン専門店になります。
真っ白の建物のパン屋さんで、独特の雰囲気のあるお店です。
ランチメニューには「ココット料理」がメインになり、写真を見ているだけでかなりおいしいことが伝わってきます(笑)

【ku-ya(クウヤ) / 宇尾町】


ランチメニューの充実度で言えばこちらのお店は外せません!
JR河瀬駅から車で5分のところにあり、アクセスもかなりいいです。
メニューとしては、バランスやボリューム、そして価格ともに文句のつけようがありません。
人気メニューは「チキン南蛮ランチ」です。
程よい酸味のあるソースやタルタルソースがご飯をそそります。

ぜひ彦根城へ行ったときは行ってみてくださいね。

彦根城にある博物館とは?


彦根城には、彦根城、玄宮園以外に博物館もあります。
博物館の入場料は大人500円、小学生や中学生は250円となっています。
博物館では、代々彦根藩主であった井伊家に伝わった、“ほんもの”の美術工芸品や古文書などを展示している貴重な空間です。
復元された居間や庭園なども見ることができますよ。
歴史好きにはたまりませんね!


彦根城といえばひこにゃん!登場時間は?


彦根城では、マスコットキャラクターであるひこにゃんが毎日3回登場します。
マスコットキャラクターに毎日会えるチャンスがあるなんてちょっとうれしいですよね(笑)
イベントや天気によって時間や登場に差がありますが、こちらのページでひこにゃんの登場時間をチェックできますよ。

http://hikone-hikonyan.jp/schedule/#201810

ひこにゃんは招き猫と、井伊軍団のシンボルとも言える赤備えの兜を合わせたキャラクターです。
ファンクラブも存在しているのだとか…!
ブログなども運営しているのでぜひ覗いてみてくださいね。

http://hikone-hikonyan.jp/weblog/

場所も把握できるので、ひこにゃんに会うのも忘れないでくださいね!

まとめ


今回は彦根城についてご紹介しました。
彦根城周辺を観光するときは、人力車での観光も可能です。
人力車では、人力車ならではの魅力が見つけられるのでぜひ利用してみてくださいね。

スポンサーリンク