関西・関東・東海のイルミネーションをランキングでご紹介!神奈川のクリスマスイベントも!

スポンサーリンク


冬の楽しみの一つといえばイルミネーション。
最近では自宅に装飾を施している方も多くなってきていますし
イルミネーションに力を入れているところは年々増えています。

今回は、関西・関東・東海で行われている人気のイルミネーションを
ランキング形式で紹介したいと思います。
また、神奈川ではクリスマスイベントも行っているようです。
クリスマスをテーマにしたイルミネーションもあるので
是非、参考にしてみてください。

関西地方のイルミネーションランキング


関西地方の人気のあるイルミネーションを紹介します。
まずは兵庫県神戸市「神戸ルミナリエ」です。
全国で7位と人気のある場所で、名前を聞いたことがある人は多いのではないでしょうか。
神戸の冬の風物詩と呼ばれていて、仲町通りのイルミネーションは圧巻です。
今年も12月7日から16日までの10日間の日程で開催しています。

次に京都府人気1位である、京都府京都市「ローム イルミネーション」です。

京都府最大級である86万球の輝きが楽しめるイルミネーションで
ローム株式会社が11月22日から12月25日までの期間、開催しています。
見所の一つである、ヒカリのカクテルガーデン。音楽に合わせて変幻自在に輝きを放つショーを見ることが出来ます。


次は大阪府は大阪市にある「OSAKA光のルネサンス」です。

開館100周年を迎える大阪市中央公会堂とのコラボレーションが魅力です。
全国6位になるほど人気で、全長150mのケヤキ並木の中之島イルミネーションストリートは
音楽とシンクロしていて色とりどりに変化する光が楽しめます。
12月1日から13日まではプレビュー点灯、12月14日から25日まで開催しています。


関東地方のイルミネーションランキング


関東地方の人気のあるイルミネーションを紹介します。
まずは県内1位、神奈川県横浜市にある「アートリンクin横浜赤レンガ倉庫」です。

開催期間は12月1日から2月17日まであり、スケートリンク全体をキャンバスにしたアートリンクが最大の魅力です。
スケートを楽しみながらイルミネーションも楽しめる一石二鳥な場所ですね。

次も県内1位である千葉県袖ヶ浦市「東京ドイツ村」です。

東京ドイツ村は毎年テーマを変えて、電球やオブジェの設置をしているそうなので
初めての方も毎年来ている方も新鮮な感動を味わえるのが魅力です。
また、11月1日から4月7日までの開催期間でかなり長い間楽しむことが出来るのもうれしいですね。

そして都内1位、全国1位と大人気なのが東京都渋谷区の「青の洞窟SHIBUYA」です。
昨年は267万人もの人が訪れた場所で、全長800mもある道を
青の電球60万球でライトアップしているのが圧巻の景色です。
11月30日から12月31日までの開催期間になっています。


東海地方のイルミネーションランキング


東海地方の人気のイルミネーションを紹介します。
まずは愛知県蒲郡市の「ラグーナテンボス」です。
県内2位という人気ぶりで、今年は新イルミネーションが登場し注目されているのが
水上イルミネーションの「光のプロムナード」と「光のフォトスポット」。素敵な写真を撮ることが出来るそうです。
開催は11月3日から3月31日までの期間です。

次に県内1位、全国でも11位の人気がある静岡県御殿場市の「ひかりのすみか」です。

開催期間は10月27日から3月17日までで、今年も注目されているのが王宮の丘の噴水ショー。今年はレーザーと音楽を融合し、最高到達点は日本一の高さ150mまでバージョンアップされているのが見所の一つです。

次に県内1位、国内最大級のスケールが大人気、三重県桑名市の「なばなの里」です。

一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。大パノラマで思わず息を飲むような光景と、豊かな自然が織りなす彩り豊かな演出が見所です。クオリティと壮大なスケールは世界からも注目されているほどです。
10月20日から5月6日までの長い期間、開催しています。

神奈川のクリスマスイベントは?


神奈川県では、恋人や家族と楽しめるクリスマスイベントがたくさん開催されています。
一番おすすめしたいのは、箱根ナイトミュージアムです。
野外美術館ならではの楽しみがたくさんあり、イルミネーションには思わず息を飲んでしまうほどの感動があります。
ライトアップイベントというものがあり、こちらは参加型になっています。
家族や恋人と楽しむのに最適ですよ!


クリスマスがテーマのイルミネーション


クリスマスをテーマにしているイルミネーションを紹介します。
まずは全国3位の東京都渋谷区「恵比寿ガーデンプレイス」です。
名前を聞いたことがある人が多いと思います。世界最大級を誇るバカラシャンデリアが
圧倒的な存在感を放っていて、恵比寿ガーデンプレイスならではのクリスマスが楽しめるとカップルに人気です。11月3日から1月14日まで開催しています。

次に大阪府大阪市の「新梅田シティ・ワンダースクエア」です。
全国2位の人気を持っていて、ドイツのクリスマスの雰囲気が味わえる場所担っています。高さ27mもある巨大ツリーも魅力的で、11月16日から12月25日まで開催しています。
期間中は梅田スカイビル全体がクリスマスムードでにぎわっています。


どこのイルミネーションもそれぞれ素敵ですが、今回は中でも人気の高い場所を紹介しました。
開催期間がかなり長いところもあったので、人混みが苦手な方は混雑しないような日を選べるのはうれしいですよね。
毎年テーマを変えているところもあるので、気になるところは是非今年行ってみてください。

スポンサーリンク